04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

デング熱!

2011年05月01日
2011年5月1日

すっかりご無沙汰になってしまったブログ更新です。
2か月分、まとめて書いてしまいます。

更新できなかった理由の一つ、3月下旬に
実はデング熱に罹り、3泊4日入院しました。
デング熱は、熱帯地方に分布する疾患で、全世界で
数十万人の患者が発生しているそうです。
蚊により感染し、多くは感染しても、発症することなく
感染に気づくことなく終わると言われています。
しかーし、私は突然、発熱!発症してしまいました。
高熱が約3日、続きましたが、幸い重症化せず、
入院したときには、熱も下がっており、何も治療もせず
自然治癒しました。で、なぜ入院かと。
解熱後、白血球と血小板の数値が通常の半分になってしまい、
その数値が戻るまでの入院で、万が一出血や血圧低下があったら
大変というわけで。さらに、その後肝機能の数値も下がり、
経過観察に約2週間。活動自体、3週間ほど休みました。

こんなふうに書くと、さぞ大変だったかと思われてしまいそう
ですが、日本で新型インフルエンザに罹った時のほうがつらかった。
むしろ症状がこれといってないのに、血液検査の数値がなかなか正常に戻らず、
そのことがちょっとしたストレスでした。

今、思えば、その頃活動のことで、ちょっといろいろ抱え込みすぎて
いたかもと思うこともあり。疲れが出たのかなと思います。
改めて健康管理には気をつけます!

デング熱が発症する前の、いつもと変わらない生活(2011年3月)
前回紹介した、お菓子づくり同様、隊員支援経費を使って、用具を
そろえ、始めた入居者さんの楽しみづくり第2弾、畑づくり!開始!!
畑①

セントルシアの友人と、ホームレスの人への朝食サービスの手伝い
教会活動

この3日後に突然発熱!蚊にさされてから、発症する場合3-14日の潜伏期間をおいて
デング熱は発症する。つまり、畑を耕し、ボランティアしてる時にはすでに
感染していたようです。。。
スポンサーサイト
ハプニング | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。